9月18日しまくとぅばの日

毎年9月18日は、しまくとぅばの日。
言葉は文化。なんとなーく聞けても自分では話せない事が悲しく、
今からでも学び使えるようにしたいと思っています。
今年発行の「沖縄口朗読用読本・昔物語(CD付き)」では
沖縄語独特の音を‶沖縄文字〟で表記(こんな文字初めて見た)
短めの昔話が50編だから音読に挑戦しやすいし、
漢字や数字も全てフリガナ付きで迷う事なく読める!
文字だらけの本だけど、いやぁ。おもしろい。
いつか著者の國吉眞正さんに直接習いたいなぁ。

下手からどぅ習てぃ 勝りゆんすゆる
及ばらんとぅ思てぃ 思案するな
*下手だからこそ稽古して上手になるのです。
とても及ばないと思って思い惑うな。
(名護親方のいろは歌から~とはじめに励ましの言葉も記載。
でも、沖縄文字がPCにはないので同じように表記できず残念!)

2件のコメント

  1. 「名護親方のいろは歌」というものがあることをある方から教えられました。この本で学べるようですね。

    1. 肥後さん 
      コメントに気づかずお返事が遅くなってすみません!
      著者違いで他にも詳しくあるので色々見てみるのも面白いです。
      肥後さんのご来沖の際には、しまくとぅばでおもてなしできるようになるといいのですが(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です