屋部にある絵本屋として

地域の本なのだからと、これまでは私の読み終えた本を
貸し出しコーナーに置いたりしていましたが。
せっかく屋部にある本屋なのだから、仕入れ販売始めました。
興味のある方ぜひ!

「眉屋私記」上野英信
「三味線放浪記」山入端つる 校閲 東恩納寛惇
「眉の清らさぞ神の島」三木健
「渡波屋から世界へ」眉屋私記文学碑建立期成会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP