ジュゴンの帰る海

先日、作者の浦島悦子さんがPolarisに来てくださいました。
紙芝居を作成し学校などで悦子さんご自身が読み聞かせしていると。
しーちゃんこと、なかちしずかさんから何年も前に聞いていて。
私も見てみたいなぁとずっと気になっていました。
それが先日、絵本として出版されたのを機に
Polarisでも販売させていただくことになりました。

「ジュゴンの帰る海」
作:浦島悦子
絵:なかちしずか

ジュゴンが反戦・基地問題のシンボルキャラクターに
なってしまうのはとても悲しいと仰っていました。
しーちゃんの温かい絵と悦子さんのまっすぐなメッセージ。
豊かな自然がそこにあり、多種多様な生物がそこにいる。
ちいさな人間達の愚かな行いを、自然や神が昔からずーっと
見つめているんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP