コーヒーの自給自足を目指す人へ

美味しいコーヒー屋さんがたくさんありますね。
胃を痛めてからは、1日二杯のお楽しみに減らしていますが、
食後やホッと一息つくときはその香りとカフェインで癒されます。

名護市内、普通の生活をやや面白くするコーヒー屋さん。
ミュージシャンであり、占い師であり、ライターでもあり。
コーヒー栽培が可能な北限の地で、栽培・焙煎・抽出を行っている
DONABE-COFFEE船田さんが出版した本が入りましたよ!

「COFFEE SYMPHONY
〜コーヒーの自給自足を目指す人へ〜」
表紙のカップが店主にそっくりで笑えちゃう。

Polaris常連客のHさんも、畑に植えてみたというコーヒー苗が育ち
しっかり実をつけた時に、これをどうしたら飲めるだろう?と。
船田さんに教えてもらってチャレンジしていました。
これからは一家に一冊この本を置いておけば大丈夫!
気軽に読みやすくて私でもトライできる気がしますよ〜。
実は私もお庭にコーヒーの苗2本お迎えしています。
一本目は昨年貰った、細くて小さくて可愛い子。
場に慣れないのか1ミリも成長していないように見える笑。
でも枯れてはいない!ずっと様子を見守っています。
そして先日、もう一本の少し大きな苗木を手に入れました。
自分で育てて飲むスペシャルコーヒー。
長〜い時間をかけて待つお楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP