はぐ

どこのレジでもアクリル板をはさんで対面する今。
すごく久しぶりに会えた友人と一瞬ためらいながらも
ハグして胸が熱くなりました。
このなんてことない、会って抱き合うことの素晴らしさが
染み入る絵本だなぁと。
「はぐ」佐々木マキ
シンプルな言葉と表情でじんわりきます。
わたしたちのこの距離はいつか必ず縮まる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP