お客様から教わることばかり

先日のお客様が貸出本の籠の中から三木健さんの本を見つけ
僕は八重山出身ですという話になり。
波照間の物語だったり色々教えてもらって刺激になりました。
若いお兄ちゃんで色々知っていて歴史や言語や様々なものについて
残していくことに関心があるようでした。すごいなぁ。
この絵本も彼との話しから、、沖縄タイムス社から復刻出てます!
あぁ。情報を逃している私をフォローしてくれるお客様、素晴らしい。
いつもお客様から教わることがいっぱい。
お店をやっていて良かったなぁと思う出逢いに感謝です。

沖縄・八重山古謡「あんぱるぬゆんた」
著:代田昇
絵:宮良貴子

これは銀河社発行の古本から台所のページを。
重い年貢を取られながらも助け合い生きる人々(擬人化した蟹)が
まれ年祝いの料理準備に舞台作りに余興にと歌い踊る姿が美しい。
今回の復刻版はCD付きだそうで、届くのが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP